URAMAAT///BLOG

UTAU曲を創作したり

綺麗に咲いた花ひとつ

エレクトロやらEDMやらダブステップやらフューチャーベースやら何だかわからないけれど、この手のジャンルは「猛者」がそこら中に、そりゃもう世界中にワンサカいるのでこういうジャンルのプロミュージシャンたちの音を聴いては「頭の中どうってんだ?やっぱ変なクスリとか使ってんのか?」と半ばあきれる事がある。

ただこっちは「クソ弱小アマチュアど素人ミュージシャン気取り」なので「もっとジュワーってさせよう、カッコいいから」とか「ここでピロリロしてる音を入れたら楽しいな」くらいの事しか考えていない。コレといった戦略もない。そもそも誰とも戦ってない。時間ばかりかかって金にもなりゃしない。そういうのが楽しい。